在宅訪問のご案内

みどり調剤薬局は、地域の方の「かかりつけ薬局」として、お薬のことだけでなく、生活の全般にわたるご相談を受け、地域の皆様の健康サポートをして参りました。

在宅医療チームの一員として、地域の皆様の暮らしをサポートし続ける存在であり続けたいと思っております。

担当の薬剤師が、処方されたお薬を持って、ご自宅や施設を訪問し服薬をサポートいたします。


ご利用条件

下記の方が対象となります。

▶一人では通院が困難な方

▶ご自宅や施設で療養されている方

▶ご高齢で、服薬が困難な方

※名古屋市港区・熱田区・中川区にお住まいの方が対象となります。


在宅訪問手続きとご利用開始の流れ

1.薬局にご相談ください。
2.患者様の状況を確認させていただきます。医師に在宅訪問について同意をもらいます。
3.担当者がご自宅や施設までお伺いして、ご説明させていただきます。その上でご契約またはご同意いただきサービスを開始します。
4.薬剤師がご自宅や施設にお薬をお届けします。
5.お薬の説明、副作用や残薬の確認などを行います。
6.訪問後、医師やケアマネージャーと情報を共有し、患者様のケアを行います。

※お手続きに関することなど、ご不明な点がございましたらぜひ一度ご相談ください。


患者様一人ひとりに合わせたお手伝いをいたします

▶お薬の服用方法・使用方法・効能、副作用について説明します。
▶「いつ・どの」お薬を飲むのか分かりやすくします。
例 朝・昼・夕・就寝前とお薬を区分して、専用の箱やカレンダーにセットします。
▶お薬を飲みやすくします。
例 複数のお薬を1回分ごとにまとめたり、飲みやすい剤形をご提案します。
▶効き目や副作用についてチェックします。
▶飲み忘れ・残薬の確認、風邪薬などの一般用医薬品や健康食品との飲み合わせチェックなど、服薬状況を確認します。
▶服薬履歴、病歴、体質、薬による副作用を記録・管理し、薬の重複投与や副作用の回避等に役立てます。
▶薬に関して分からないことなど相談に対応します。

 


料金について

1回のご利用につきかかる在宅訪問に係る費用(自己負担1割の場合)は以下の通りです。

介護保険507円
医療保険650円
ご利用回数4回まで/月

※健康保険法、介護保険法という法律に基づき、一律に定められた金額です。
介護保険証の有無に関係なく、条件にあてはまる方であれば、ご利用いただくことができます。


実績紹介

M様の場合

■在宅に至った経緯

気管支喘息で通院している80代の男性で、通院時に介助が必要でもあり、また薬を飲み忘れることが多いため、喘息の症状が悪化しないかと心配された奥様からご相談をいただきました。

■みどり調剤薬局の対応策

担当の在宅スタッフが、1週間分のお薬カレンダーにセットし、食後に飲み忘れることのないよう食卓近くの壁に取り付けました。その後毎週1回ご自宅を訪問して、残薬の確認と飲み方の説明をしました。これを繰り返しているうちに、薬を飲み忘れることが次第に減りました。